home

ぬのでクリニック

当クリニックの内視鏡検査が選ばれる理由

苦痛・負担の少ない内視鏡検査

苦痛・負担の少ない内視鏡検査

吹田市のぬのでクリニックは、阪急「山田駅」東口より徒歩1分、大阪モノレール「山田駅」より3分と、アクセス便利な場所にあるクリニックです。

駐車場も敷地内に3台分完備していますので、お車でのご来院もスムーズです。

「内科認定専門医」「消化器病学会専門医」そして「内視鏡学会専門医」である院長が、これまでに培った知識・経験をもとに、周辺地域にお住まいの方々へ精度の高い内視鏡検査をご提供します。

小さな病変であっても見逃さず、正確で安全な検査を実施させていただきます。

また、皆様にもっと気軽に内視鏡検査を受けていただくために、苦痛・負担の少ない検査の実施を心がけています。

内視鏡検査と一緒に、ピロリ菌検査や、日帰り大腸ポリープ切除も受けられますので、胃腸に不調をお感じの方や、がんなどの大きな病気が心配で、しっかりと予防されたい方などは、お気軽に当クリニックまでご連絡ください。

当クリニックの内視鏡検査の特徴

知識・経験が豊富な医師による検査

知識・経験が豊富な医師による検査

「内科認定専門医」「消化器病学会専門医」そして「内視鏡学会専門医」である院長が、これまでに培った知識・経験をもとに、周辺地域にお住まいの方々へ精度の高い内視鏡検査をご提供します。

最新型内視鏡システムを導入

最新型内視鏡システムを導入

当クリニックでは、オリンパス社製の最新型内視鏡システムを導入しています。

早期がんの発見に有効な「NBI」という画像強調技術を搭載していて、見逃しのない精度の高い観察・診断が可能となります。

NBIとは

NBI(Narrow Band Imaging:狭帯域光観察)とは、2つの波長の光を照射することで、粘膜表層の毛細血管や粘膜微細模様のコントラストが最適化される画像処理システムです。

今まで視認することが難しかった病変も高精度・高画質で描写されるため、早期がんなど、小さな病変の見逃しを防ぐことが可能となります。

検査時の苦痛・負担を抑制

検査時の苦痛・負担を抑制

皆様にもっと気軽に内視鏡検査を受けていただくために、鎮痛法(麻酔)や経鼻内視鏡検査(鼻からの胃カメラ検査)などで苦痛・負担を抑えます。

当クリニックでは、精密検査以外は経鼻内視鏡で検査しています。

麻酔下での経口内視鏡も、ご希望に応じてご選択していただけます。

ピロリ菌の検査・除菌を実施

ピロリ菌の検査・除菌を実施

胃カメラ検査と一緒に、胃がんのリスクを高めるとされているピロリ菌(ヘリコバクター・ピロリ菌)の検査が受けられます。

ピロリ菌検査が陽性で、内視鏡検査により胃・十二指腸潰瘍、慢性胃炎と診断された場合には、保険適用で2回まで除菌治療が受けられます。

日帰り大腸ポリープ切除を実施

大腸カメラ検査で大腸ポリープが発見された場合には、その場で切除することが可能です。

当クリニックでは、「内視鏡的粘膜切除術(EMR)」「コールドポリペクトミー」などの方法で安心・安全に切除しています。

土曜も内視鏡検査を実施

土曜も内視鏡検査を実施

当クリニックでは、平日お仕事などでお忙しい方のために、土曜も内視鏡検査を実施しています。

胃カメラ検査は事前診察なしでも受けていただけますので、随時検査が可能です。

大腸カメラ検査は事前診察が必要となりますので、あらかじめご予約をお取りください。

ご予約・お問い合わせ

06-6816-1016

0668161016

0668161016

top